紅葉を求めて・・・ 京都・毘沙門堂3

 毘沙門堂へはJRの京都駅から新快速で1駅の山科駅で下車し、閑静な住宅地を20分程歩くと到着します。
 毘沙門堂は703年に文武天皇の勅願で行基により開かれた歴史のあるお寺です。
 毘沙門堂には動く襖絵があることでも有名です。
 当日は、お寺の和尚さん?が熱心に見物人に説明をしていました。
 逆遠近法という手法で描かれているそうですが、たしかに見る角度で絵の一部が変化したように見えます。
 

 ふとした疑問なのですが・・・。
 フィギアスケートの選手は、エキシビジョンですべる演技って練習しているのでしょうか?
 それとも即興?で滑っているのでしょうか? 
 即興ということはないでしょうけど、ちょっとしたアレンジで滑っているのでしょうか?
 世界のトップを争う選手なら、すぐにできるのでしょうけど。
 どうでもいい疑問ですね。


 今回の写真は毘沙門堂の燈篭から見える紅葉を撮ってみました。 

京都・毘沙門堂 灯篭から見た紅葉
[Pentax K20D + D FA MACRO 100mmF2.8 WR]



 
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
NEXT≫
プロフィール

Author:とっしゃん@SHIMA
カメラ:ペンタックス K-5、K20D、MX-1、オリンパス PEN mini
レンズ:
DA35mmF2.8 Macro Limited
D FA MACRO 100mmF2.8 WR
DA15mmF4ED AL Limited
DA55-300mmF4-5.8ED
AF18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II LD ASPHERICAL [IF] MACRO
M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R
M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8


  • リンクフリーです。
    気に入っていただければお気軽にリンクしてください。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム