京都・龍安寺 知足の蹲踞(つくばい)

 今日の写真は、京都の龍安寺の知足の蹲踞(つくばい)です。

 知足の蹲踞は、徳川(水戸)光圀公が寄進したものといわれています。
 一般に公開されているのは複製だそうです。
 蹲踞に刻まれているのは「吾唯知足」の4文字で、「われ、ただ足るを知る」と読むそうです。
 意味は・・・、各自で調べてくださいね(笑)

 この日の龍安寺には、ガイドさんを連れた修学旅行生(たぶん中学生?)が多数いました。
 私が学生の頃は、バスや電車で目的地に行き、先生の厳しい!監視のもと集団で行動していたのですが・・・、最近はグループ単位である程度自由に行動できるみたいですね。
 最近の子供は恵まれていますね・・・。


京都・龍安寺 知足の蹲踞(つくばい)3
[Pentax K-5 + DA55-300mmF4-5.8ED]

 
京都・龍安寺 知足の蹲踞(つくばい)1
[Pentax K-5 + DA55-300mmF4-5.8ED]


京都・龍安寺 知足の蹲踞(つくばい)2
[Pentax K-5 + DA35mmF2.8 Macro Limited]



 


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments 3

ta-ta  

No title

調べてみました。
「私は満ち足りていることだけを知っている」
なんてすごい!いつも足りないと文句ばっか言ってる自分
小さなことでも幸せに満ちていることを知らないんですね。
なんと深い言葉なんでしょう。
そしてそれが蹲の四角を使っているところもにくい。
この蹲で強欲な心を清めねば!

2012/05/20 (Sun) 20:23 | EDIT | REPLY |   

とっしゃん@SHIMA  

Re: No title

> 調べてみました。
> 「私は満ち足りていることだけを知っている」
> なんてすごい!いつも足りないと文句ばっか言ってる自分
> 小さなことでも幸せに満ちていることを知らないんですね。
> なんと深い言葉なんでしょう。
> そしてそれが蹲の四角を使っているところもにくい。
> この蹲で強欲な心を清めねば!


 こんばんは。

 「吾唯知足」

 このような境地には、達することはできませんよね。
 私も、あれが欲しいこれが欲しいの毎日です。
 煩悩を捨てるのは難しいですね。
 

2012/05/20 (Sun) 23:19 | EDIT | REPLY |   

梅サクラ  

落ち着きますね!

おはようございます。

リンクフリーとの事で、リンクさせて頂きました。
これからよろしくお願い致します。

扁桃腺だったのとの事、大丈夫ですか?
扁桃腺は高熱が出るので、大変です。
私は子供の頃、良く扁桃線になりました。
大人になっては滅多にならないけど、でも疲れるとでます。
お大事にしてくださいね。


で、京都の龍安寺の知足の蹲踞(つくばい)良いですねっ。
大分昔に龍安寺に行ったけど、庭にばかり目が行って気がつきませんでした。
さすがですね・・・。

歴史と意味を知って、更に感動!
「吾唯知足」の4文字で、「われ、ただ足るを知る」
凄い言葉ですね!!

2012/05/24 (Thu) 09:54 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply